ポクレコインターナショナルは、広告代理業・ノベルティ企画販売業ほか企業PRの総合的なお手伝いを致します。

記事一覧

さくらさくら 【スタッフ森】

見渡せば、こちらもあちらも桜が満開。
3月も終わり。一気にあたたかくなり、春がきました。
雪が降ったかと思ったら、あっという間に20度。

先週の土曜日に、社内のメンバーでお花見したり、
個人的にそれから毎日、なんだかんだと桜の下でゆっくりする
時間がありまして、贅沢な春だなぁと感じています。
夜間も気温が下がっていませんし、大雨もなく風もなく
桜がゆっくり咲いている、なんとなく そういう年も珍しい気がします。

桜を見ると、つい写真を撮ってしまいませんか?
毎年同じような写真になるのに、つい撮ってしまう桜…

ああ、ふんわりぽかぽか。
ぽかぽかして、この数日、無口になっています。
眠たいだけかしら。
ファイル 214-1.jpg 

猫のこと

こんにちわ、スタッフのMKです。

このところすっかり春めいてきましたね!

さて、ネコの日は先月終わってしまいましたが、22日ということで、
今回は私の好きな猫についていろいろと書いてみようと思います。

まずは、先日偶然見つけた衝撃の看板!

ファイル 213-1.jpg 

最初はほのぼのとした表情のネコのイラストが癒される〜・・・
と思ったのですが、なんとよく見たら三味線担いでる!しかも三毛猫!!!

そうです・・・こちら、なんと三味線屋さんの看板でした。。

調べたてみたところ、こちらの店主がとてもネコ好きだったということで
看板にもネコを使用したそうですが、まぁブラックというかなんというか。。
こういうセンス、嫌いではないですけどね(むしろ好きです 笑)。


・お気に入りの手ぬぐい
ファイル 213-2.jpg 
ファイル 213-3.png

かまわぬという手ぬぐいブランドで出している、
その名も『猫三昧』という柄の手ぬぐいです。
いろんなポーズの猫がちりばめており、見ているだけでほっこりとした気分になります。
シンプルな柄ではありますが、濃いめのイエローが差し色になるところも
ポイント高く、数ある手ぬぐいの中でもお気に入りの一枚です。


・猫村さん

ファイル 213-4.jpeg 

いまやすっかり有名になった猫村さんですが、その昔は
JCOMの加入者向けのHPで連載されていたことはご存知でしょうか?

毎日一コマという形で連載されており、それを目的に
JCOMに加入する人も大勢いたほどです。

私は偶然にも以前からのJCOMユーザーで、連載が始まったときは
『ネコが家政婦』という設定にすっかりやられてしまいました。

その後、猫村さんは人気者になり、JCOMからカーサブルータスに
お引っ越ししてしまいました。猫村さん目的にJCOMに加入した人たちは
その後どうしたのでしょうねぇ。。

余談ですが、作者のほしよりこさんの好物は、豆ときのこ類です。


・太宗寺のネコ

ファイル 213-5.jpg 

職場の裏手にある太宗寺にはたくさんのノラがいます。
(職場のCKさんとMさんが教えてくれました♪)
お昼休みや帰りがけにときどき会いに行っています。

どの子もみんなおとなしく、昼間は眠そうですが、
行くと近寄ってきてゴロンとお腹を出す子もいたりします。

というわけで、家の事情でネコが飼えない私は、
このような形で日々のネコライフを送っています。

それではまた!

小さくなってる

最近では日本の食べ物が 小さくなったり 容量が減ってると話題になってますね
みなさんも お気に入りの食品が「あれ??」って思ってる事 ありますよね

改めてネットで検索し 比較写真でみてしまうと
こんなに違っていたのかと 寂しい現状が目に入ってきてしまいました
ファイル 212-1.jpg 

お菓子に関しては 一度食べたら 残しておくことが出来ない完食食いの人は
プラス思考で 多少ダイエットの手助けになってると思っていただき
食品に関しては、もう見ないふり!!
ファイル 212-2.jpg
ファイル 212-3.jpg
ファイル 212-4.jpg

私も小さくなったと感じてるのは
・コージーコーナー ジャンボシュークリーム
 もはや ジャンボではないですね
・うまい棒
 細くなりましたね
 
また4月から 小麦粉 タバコ ゆうパック運賃など 続々値上げになります
書いていると気が滅入るので 今日はこのへんで失礼します・・・
ファイル 212-5.png 

ご当地お菓子【スタッフCK】

こんにちは!スタッフCKです!

最近社内でご当地お菓子の話題で盛り上がる事が多いので、その流れに乗って一筆失礼します

私が人に「好きなお菓子ある?」などと聞かれた際、確実にこれは挙げる一押しを!

LeTAO ナイアガラ
ファイル 211-1.jpg

北海道は小樽のルタオ。

ルタオと言えばドゥーブルフロマージュ
ファイル 211-2.jpg

ロイヤルモンターニュ
ファイル 211-3.jpg
などで
ご存知の方も多いのではないでしょうか?
そんな中での私のおすすめはこの「ナイアガラ」です
これチョコレートなんですが
すっごい”ぶどう”なんです♪
北海道のナイアガラ種のぶどうを使用した甘〜いワインとホワイトチョコのマリアージュ!
滑らかな口溶けとぶどうのさわやかな甘さが病み付きになるチョコレートです。

ただこちら、デパート等でのスポット出店の際に取り扱ってない事が多いのでもし見かけられたら是非お試しください!
私は見かけるたびについつい買ってしまいます。

他にも色々とおすすめスイーツはありますが、本日はこの辺りで失礼します。

バナナフィッシュ

こんにちわ!スタッフKです!
今回は本当に個人的なオススメをさせていただきたいです。

それは”バナナフィッシュ”という漫画

ファイル 210-1.jpg 

『BANANA FISH』(バナナフィッシュ)は、吉田秋生による漫画作品。
『別冊少女コミック』1985年5月号〜1994年4月号にて連載された
(1994年6月号、8・9月号、1995年1月号にて番外編掲載)。
コミックス全19巻、文庫版全12巻(内番外編1巻)が刊行されている。
(ウィキペディアより転載)

吉田秋生さんと言えば海街ダイアリーという作品が映画化もされました。

1巻の絵のタッチはAKIRAの大友さんのような男らしい感じ。。。
この少女漫画らしからぬ絵を理由に読んでない人もいました。
しかしご安心ください!!!

ファイル 210-2.png 

どーん!

絵がどんどん変わっていきます(笑)
最後の方はとっても少女漫画な美麗な感じに♡

しかし内容はものすごいハードボイルド。

舞台はアメリカ、ストリートキッズのボス、アッシュはニューヨークの
ロウアー・イースト・サイドで、胸を射たれて瀕死の男から
薬物サンプルを受け取った。男は「バナナフィッシュに会え…」と言い遺して
息を引き取る。

ベトナム戦争で出征した際、麻薬にやられて正気を失ったままの
兄グリフィンの面倒をみていた彼は、兄が時々つぶやく「バナナフィッシュ」と
同じことばを聞き、興味を抱いた。

殺された男を追っていたのは暗黒街のボス、ディノ・ゴルツィネ。
アッシュは男と最後に接触した者としてディノに疑われる。
雑誌の取材でアッシュと出会った、カメラマン助手の英二も巻き込んで
事件は思わぬ展開を見せ…。

麻薬、銃、マフィア、刑務所、陰謀、策略、、、
てんこもりです。
その中でもIQ180以上、人を瞬殺する運動能力、完璧なテーブルマナーと
完璧なルックスのアッシュと日本からカメラマンの助手としてきた
普通の少年の英二との暖かいつながりが泣けます。

しかしこの作品1985年とかなり昔のもの。
私も読んでいたのは中学生の時、友達の強力なプレゼンでまんまとはまって
読んでいた時には連載もとうに終わってました。

それがなぜ今オススメかというと

ファイル 210-3.jpg

どーん!(2回目)

なんとアニメ化が決定したからです(歓喜)
あああ楽しみ楽しみ!
でも不安!原作に忠実な作品であってほしい!!

ということで取り乱しましたが
オススメの作品です。
アニメ化のこの機会にぜひ原作も読んでみてください。