ポクレコインターナショナルは、広告代理業・ノベルティ企画販売業ほか企業PRの総合的なお手伝いを致します。

記事一覧

バリウム体験

こんにちは。スタッフ森です。
今年の夏は猛暑でクーラーがフル稼働でしたね。
で、先週慌ててニットと毛布を引きずりだしたのに、昨日はまた半袖でした。
天高く何かも肥える秋ですし、ふと気づけば健康商品に目が留まってる最近です。

区の検診に行きました。
今住んでいる地域では、転居してきてからはじめての基本健康診断です。
と思ったら、色々おまけがつけられる年齢だそうで、
同時に 胃がんバリウム検診も受けることになりました。
無料だというので肺がん検診、大腸がん検診、肝炎の検診なども付けてもらいました。
すごいサービスですね!

初めて飲んだバリウムの重さ、空気と一緒に飲むという難易度、
身体を回転させながゲップを出さないで下さいという無理難題、
遠隔操作で機械で腹部を押される恐怖、私は忘れません!
世の諸先輩方は、こういう経験を経て、強いお仕事をなさっているのだな、と
涙が出る思いでした。色々な涙。
勿論、帰宅してからも、ですね。

なにより雨の肌寒い日に、扉を解放して廊下の換気が良くなっていまして
紙製の検査着だけで待つ時間。前日からの空腹でふらふらですのに。
その後の血液検査では採血のダメージが待っていました。
世間知らずの私にとっては良い体験でしたが、当然体調が悪くなりました。
健康診断は、完全元気な状態で行きましたが、次回はもっと元気な状態で行きたいと思います。