ポクレコインターナショナルは、広告代理業・ノベルティ企画販売業ほか企業PRの総合的なお手伝いを致します。

記事一覧

落し物

2ヶ月前に 犬の散歩から帰宅して 家に入ろうしたら
キーホルダーが無い!無い!無い!
鍵が無い!無い!無い!
外は寒い夜10時過ぎ・・・
家に入れない!!!!!!!

数年前に 同じ事があったので
万が一の事を考えて 鍵が無い時の対応はしてあったので
なんとか家に戻ったのはいいのですが
キーケースには鍵の他
・2000円の現金
・電子マネー類
・クレカ
・宅配BOXのカード
がはいっていたので とりあえずクレカの会社には電話して止めてもらい再発行の手続き

翌日は交番に行き紛失届けを提出

今回は思い切り散歩中の外で落としたし
カードや小額の現金があるから 出てきてほしい気持ちはあるけれど
100%出てこないだろう なんで落としたのかと自責の念・・・

2週間後 キーケースが出てきたと警察から連絡がはいりました
拾ってくれた人には感謝感激!本当に嬉しかった

翌日警察に行き 2週間振りのキーケースとご対面〜
拾った場所を聞いたら 私のお散歩コースでは無い所でした
巡り巡ってたんですね

私も今年同じように 誰かが落としたお財布を交番に届けに行きました
やはり困ってる人の為に 見て見ぬふりをせず 少し面倒だけど
交番に持っていってあげる事 大切だと感じました

世界の落し物事情によると
落し物が戻ってくるのは本当に日本ならでは
韓国では落し物をポストに入れると 郵便局の人が配達してくれるらしいです
イギリスでは警察が落し物を預からない
などなど 

これからは落し物が無いように よりいっそう注意したいと思いました!

ファイル 249-1.png 

2019.12.23 光丸