ポクレコインターナショナルは、広告代理業・ノベルティ企画販売業ほか企業PRの総合的なお手伝いを致します。

記事一覧

ノベルティツール

当社では企業向けノベルティツールを製作しているので
製作した商品が お店の店頭やネットで販売される事はありません
短納期の商品から 場合によっては半年かけて製作する商品もあります
自慢の商品でも それがどんな使われ方をしているのか わからないし
評判が良いのか 悪いのかも わかりません

そんな中 本当に ごくまれに納品してお嫁に行ったノベルティツールを
街中で見ることがあります
そんな時は この業界の仕事をしていて良かったと思う瞬間です

今朝も駅から会社に向かう途中で
測量士らしい方が手に持っていた書類のクリアファイルが
当社でデザインして納品した物でした
途端にその方がいい人になりました!

私の自宅近くのお家のベランダに干してあった見覚えのあるレジャーシート
これも良く見たら当社で納品した商品
いきなり 素敵なお家に見えてしまいました

製作した某保険ショップのキャラクターのぬいぐるみが
たまたま私の住んでいるマンションの1階の店舗に置かれていた時も感動しました
その店舗で 火災保険加入しました

通勤電車の中で席を譲った女性に
「お礼に」とエコバッグからお菓子をだされました
そのエコバッグも当社が作成したグッズ
もらったお菓子よりも バッグの方が嬉しかったですね

そんな ちんまり&ささやかな幸せが この先もありますように

ファイル 255-1.png 

2020.7.31 光丸

マスクのお話

こんにちは
スタッフCKです!
現在のコロナ禍の早期の収束を願いつつ
今日は外出に手放せなくなったマスクの小話でも。

基本的に使うことの多い
不織布のプリーツタイプのマスクですが
上下のかんたんな見分け方をご存知ですか?

実はひと目で分かるんです!
プリーツのひだが下を向いている方が表なんです!

ちゃんと理由がありまして、このひだが上向きになると
上向きになった溝部分にウイルスや菌などが溜まりやすくなってしますのです。

ですので個包装のマスク等で外装がなく、取扱説明書がないものはこの方法で見分けると便利です。

ちなみ一方向のひだでなく、プリーツが上下にあり、広げると裏表で凹凸になるマスクの場合は、出っ張るほうが表です。


マスクの効果など気休めかもしれませんが、
この状況下で外に出る必要の有る人はつけていないと冷たい目で見られたりしてしまうマスク。
せっかく使うのならば最大限効果を発揮できる使い方をしましょう!

ちなみにですが、取扱説明書がある場合はもちろん取扱説明書の表記に従ってください(笑)

100日後に死ぬワニ

2020年3月20日にとうとう100日目で終わったこの連載。
Twitterで毎日更新されるようになってから色々と話題のワニくん。

私が知った時はもう余命あと1週間くらいのときだったので
過去編に遡って全部見たんですけど

カウントダウンの始まった記念すべき1日目が
あまりも日常すぎてなんだかドキッとしました。

ファイル 253-1.jpg

こんなふうにぼーっと過ごしてる人って自分含めめっちゃ多いと思うなか
最後の「死まで99日」がふと冷静にさせてくれます。。。

しかもずっと見ていくと、ワニくんってめっちゃいいやつ!
平凡に悩んだり頑張ったり恋愛したり友達と遊んでて、ザ・日常という感じ!
そのうちにワニくんに謎に親近感(笑)

全部見てきての最後の日見たら
イラストのゆるさもあいまってなのか
より切ない気がしてしまいました。

そうだよなぁ
当たり前のように1年後の予定とか約束とかしてるけど
その時に生きてる保証なんてない。

ファイル 253-2.jpg 

そして作品の完結と同時に、「いきものがかり」とのコラボムービーが公開されたり、さらには映画化やグッズ販売、ポップアップストアのオープンなど、さまざまなメディアミックスの展開が矢継ぎ早に発表されて、本当にすごい反響みたいです。

映画化とかどんな風に!?と気になるところです。

じゃがいもの攻撃

こんにちは。スタッフ森です。
今年の冬は元気で順調に過ごしていたのですが、
春一番の予感がした頃、こんな目に遭いました。

ある日、仕事に出かける準備をしていると、珍しく早く起床した主人が
「朝ごはん食べていけば?」と白米と味噌汁を支度してくれました。

急いで朝食を食べ、準備を終え、さあ出かけようと思うと
突然強烈な眠気、というか、視覚と聴覚が遮断されるような感覚。
普段は満腹になって眠くなることもそんなに無いのですが
普段の出社とは違う場所へ向かわねばならなかったので
途切れそうな意識のまま、電車で出勤しました。
仕事を開始してもいつまでも眠気が覚めず、今言われたことを
2秒後に既に忘れていて メモを取るのも間に合わない状況。
なんだか頭痛もある。少し足が痺れる…

反射だけでその日の仕事を終え、そのまま夕方までぼやっとした頭で
まっすぐ帰宅すると、主人も同じ症状で一日倒れて居たそうです。
元気なのは、朝の「味噌汁」を口も付けずにそのまま残した 子供だけ。

古くなった「じゃがいも」が長らく冷蔵庫に有って、芽をとらずに
味噌汁の具になっていたそうです。きっと、それだ。
たしかに、芽があったような…緑がかっていたような気がします。

じゃがいもの芽は、ソラニン、チャコニンという天然毒素が多く含まれ
ていて、吐き気や下痢、嘔吐、腹痛、頭痛などを引き起こすことがある
そうです。今回は、たまたま意識障害のような症状が出ていた模様です。
芽、芽の周辺、皮が薄い黄緑〜緑になったもの、未熟なものは危険性が
高いそうです。今は出荷前の処理で毒素を減らす加工もあるそうです。

知っていると思っていた事ですが、気にせず食べてしまったわけです。
経験から学ばないと気を付けない自分が つくづく残念だな、と思った
お話しでした。
風邪の予防に一生懸命でも、食中毒に当ってしまっては。
皆さんもどうぞ、どうぞお気を付け下さい。

新年のご挨拶

2020年
令和2年も始まりました・

あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
本年もよろしくお願いいたします。

ファイル 251-1.jpg 

ページ移動